BMW / 2012,3.

3月1日、前日の大雪の残る中、BMW本社パーツ担当のマネージャーが来社。
一週間前のアポイントから大柄なドイツ人男性を想像していましたが、最新型7シリーズリムジンから降り立ったのは、美しい女性重役でした。
今回の目的は、BMWの純正部品の普及の為に、町の修理工場ではどの様な部品を使用しているかを視察するのが目的とのことでした。


ちなみに当社では、BMW純正部品とOEMパーツを上手く使い分けて、作業をさせていただいてます。
出来るだけお客様の負担をなくすために、安心な物だけを吟味してお勧めをするようにしています。
もちろん、水周り等の重点個所にOEMは使いませんが、ブレーキパッドやフィルター類などはOEMパーツを使用。
当社なりの工夫などを説明させていただきました。


その他、BMW純正部品についての要望等を聞かれました。
一番のお願い事は・・・。部品価格を安くして欲しい!これに尽きますね(笑)。これは全てのオーナーにとって、切実な願いだと思います。
特に現在はユーロ安だし、もう少し価格を下げて下さい〜  お願いします!
また、もう少し納期を短くして欲しい、ディーラーでの在庫部品の充実をお願いしました。
今回の僕の訴えがどこまで届くのか・・・。
どうかくれぐれも、よろしくお願い致します!


肌寒いなか、1時間ほど話をさせていただき、重役は最後は寒いと言ってコートを取りに行かれました。
すみません!つい夢中になって気がつきませんでした・・・。
事務所の中でゆっくりお話させて頂けば良かったと、後で後悔しました。

仲介していただいたニコルの部品課長とマネージャー。そしてBMWジャパンの幹部の方々と記念撮影。
最後まで楽しい語らいをさせていただき、ありがとうございました。


さすがBMW。常に向上心を持って業務に取り組まれているんですね。
末端の修理工場など様々な人の声を聞く。これほど地道でありながらも大切なことはないでしょう。
当社も、常にアンテナを張って仕事をしていかなくてはいけません。
これからも私達が出来ることに、全力で取り組んでいこう!と改めて感じた一日でした。

最後に。
BMW本社のトップの方が、数ある修理工場の中から当社を視察していただいたことを、心から光栄に思います。
 
Special  thanks Mr.Takahashi.
 

追記
この日に訪問して下さったお礼のメールを、頂戴した名刺の本社メールアドレスに送っておきました。
オートリターンで、出張で11日まで留守にします。と返ってきましたが、日本時間13日に丁寧なご返信を頂きました。
遠い島国の末端の修理工場への対応、最後まで素晴らしかったです。さすが若くしてBMWのトップにまで出世する方は違いますね。



http://www.poleposition.co.jp
Tel ; 045-945-1331