ポールの中年サーファー奮闘記

復帰


三角巾はすぐに外せましたが、やはり腕を下げているだけで痛みも伴います。
少しずつ動かすようにリハビリです。 長めの輪ゴムを繋いでそれを上、横に引っ張る運動。これが負担が掛からなくて良いみたいです。
しかし、調子に乗って長くやり過ぎると逆に痛めてしまうらしいので、10数回で抑えて1日数回。

その後の長いリハビリの末、本来は術後3ヶ月目くらいから軽い運動開始、4ヶ月目くらいから運動解禁のスケジュールでしたが、どうにも待ちきれません。

9月10日(月曜日)
ついにこの日がやってきた。
待ちきれませんでした。準備は昨夜すべて完了しています。
朝6時に起きストレッチ、食事をとってすぐに出ました。
道もガラガラで8時に空く駐車場へ15分前にはついて列に並びました。
波は腰、セットで肩、南風が吹いてざわついていますが、力強い良い波です。
緊張しながらゲティングアウト、最初の30分は全く乗れませんでしたが
体がほぐれてからは『Fun Surf』最高です。
今まで2か月半、筋トレ、イメトレやったかいがありました。
今までよりうまく乗れて、ターンも思い通り曲がれて思わず叫んでしまいました。
『気持ちイイ〜』

実は、下半身の筋トレには秘策がありました。
昨年末に妻が買ってきた『サーフボーイ』馬鹿にしていました。
2回くらい乗って、面白くない。ほこりをかぶって置きっぱなしに、、、
しかし、下半身強化のために使ってみるとこれが優れ物で
10分も膝を曲げて乗っていると、パンパンに太ももも張ってきて、まともに歩けないほどハードです。
ただし、乗っているだけなので飽きてくる、そこで、、、、
姪っ子Mちゃんの為に買ったおもちゃのソフトボードを乗せて、板に乗って筋トレです。
なかなか面白くて、朝晩の日課になっています。
このおかげでしょう。今日はターンも下半身の踏ん張りも出ていい感じです。
いつもは2時間以上波乗りしていると、ふくらはぎや太ももが攣りそうになるけど今日は全く平気でした。



貧弱な下半身と言われたことがあります。
男としてかなりへこむ言葉ですが、これからはそんなことは言わせません。


かなり疲れました。なにせ2か月半のブランクですから。
帰宅後昼寝をして、夕方から港北の湯につかって上がってから揉んでもらいました。
それでも全身筋肉痛、しかし、一杯やっていることもあって心地よい脱力感は明日への活力になります。

9月18日(火)
今日も朝から湘南でリハビリです。

駐車場が空く20分前に着いて、時間待ちの間に昨夜やり忘れていたワックスがけを車内でやりました。
(BMW325ツーリング、E30という一番小さい車、この車内にロングボードがすっぽり収まるんです。)




波は腹〜胸、良い波です。 風も願いがかなって弱いオフショア、最高のコンディションではないか!!
ワクワクしながらゲティングアウト。
肩も先週より調子が良いみたいだ。海の状態が良いのでパドルも楽だ。

しかし、、、、、全然乗れません!!

どうして? 俺は上手くなった筈では? ターンも決まるようになってきたはず?

アウト(沖)では上手い人がガンガン乗っています。
悔しくて先週より長く入っていましたが、全然乗れません。
インサイドのチョロチョロでは納得がいきません、、、、、

こう言う壁が幾つもあるので波乗りは面白いのですが、かなり凹みました。
精神的にやられたので、疲れが数倍に感じます。

9月24日(月)
今日は友人Yさんと伊豆の宇佐美まで行ってきました。
鵠沼以外でやりたいとリクエストをしましたら
今日の風をよけるのは宇佐美(熱海の先)だということで、伊豆までドライブ。
普段なら絶対に行かないであろう伊豆、波乗りとなると話は別です。
意外と自宅から1時間30分で着きました。
しかし、波はありません。ひざ、セットでモモ それでもガラガラで乗り放題、、、な訳ない!!
今日も乗れません。
Yさんと一緒に行ってもらってよかった。弱点をすべて教えてくれました。
やはり、治ってはいない肩をかばってパドルが出来ていないようです。
きれいに腕、肩が回っていないそうで、水泳やお風呂で腕を回す練習をしたほうが良いらしい。
板のことも色々教えてくれて、僕の板は上級者用の難しい板のようです。
乗れない原因がこんなところにも、、、、、
今まで一人でずっとやってきたので、判らなかったことだらけです。
勉強になりました。

帰りは3連休とあって大渋滞、3時間30分もかかって帰ってきました。
海は空いていて良かったが、やはり伊豆へは行かないと思います。




つづく、、、、、